11月15日(水)、千葉県地籍調査推進委員会では、千葉県知事・森田健作様宛の要望書「地籍調査事業の早期完成と予算確保について」を、新たに獲得した1万6千人と合わせて8万6千人の署名とともに高橋渡副知事に提出しました。

県庁を訪れて要望した委員会メンバーは写真左から以下のとおりでした。
石塚修・副委員長兼総務企画部会長(千葉県測量設計補償協同組合理事長)
芝野照敏・副委員長(千葉県土地家屋調査士会会長)
小池毅・委員長((公社)千葉県測量設計業協会会長)
高橋渡・千葉県副知事
酒井茂英・千葉県議会議員
高橋宏明・副委員長((公社)千葉県公共嘱託登記土地家屋調査士協会理事長)
大岩英夫・技術委員長

このエントリーをはてなブックマークに追加